加瀬倉庫が運営する、加瀬のトランクルーム。

店舗数が多く、自宅近くいに格安で簡単に借りられると評判です。

そんな加瀬のトランクルームですが、解約方法と注意点はご存知でしょうか?

加瀬倉庫の解約方法は簡単

加瀬倉庫の解約方法は簡単です。

次の手順を行います。

ステップ①解約届出書を印刷
解約書類(解約届出書)を自宅のプリンターで印刷します。

もし、自宅にプリンターがない場合は、解約届出書を郵送で取り寄せる必要があります。
次の電話番号に電話して、解約届出書を請求しましょう。

0120-666-082

ステップ②解約届出書に記入し、送付する。
送付方法は次のいずれかです。
・メール
・FAX
・郵送

メールはプリンターでスキャンして送ればOKです。

ステップ③荷物を全て回収する

解約する月の月末までに全部の荷物を回収する必要があります。

あとは鍵を返却したら完了です。

ちょっと面倒なのは、自宅にプリンターがない場合ですが、書類はすぐに送ってくれるので、早めに電話しましょう。

加瀬倉庫の解約時の鍵返却方法

解約して最後の鍵の返却はどうやったら良いのかというと、ここでは一概には言えません。

どうしてかというと、借りるコンテナの種類などによって変わってくるからです。

解約届出書を送ったあとに、案内が届くのでその案内に沿って返却するようにしましょう。

加瀬倉庫の解約時の注意点

加瀬倉庫では解約時の注意点が2点あります。

・最短で翌月末の解約になる
・キャンペーン条件期間が満了していないと差額が請求される

最短で翌月末の解約になる

加瀬倉庫は解約手続きを行なった月の解約はできません。

最短で翌月の末日の解約になります。

例えば、7月10日に解約したい!と思って解約手続きを行なっても、解約できるのは8月31日になるということです。

ちなみに、どのトランクルームでもだいたいこの方式を取っています。

キャンペーン条件期間が満了していないと差額が請求される

加瀬倉庫はキャンペーンで〇〇ヶ月半額になったりします。

しかし、キャンペーンには条件の期間が必ずあり、その条件期間内に解約してしまうと、今まで割引された分を支払わなくてはいけなくなります。
必ずキャンペーン条件期間が終わっていることを確認しましょう。

特に、キャンペーンの条件期間というのを知らないと大損してしまう可能性があるので契約時に確認するようにしましょう。

>>加瀬倉庫の公式サイトでキャンペーン物件をみる